脱毛を自己処理で行うのはとっても危険!その理由は?

これは本当によく聞く話だと思います。脱毛を自分で行う「自己処理脱毛」。

これって想像以上に危険な脱毛法方になるのです。

私の実体験を元に、なぜ脱毛を自己処理で行うのが危険なのか?と言うことをお伝えしたいと思います。

自己処理で脱毛をするとこんなに危険?

私がTBCスーパー脱毛でヒゲ脱毛を依頼した理由。

それは毎日ヒゲを剃るのがめんどくさかったのと、シェーバーでヒゲを剃っていた為、頬の辺りがとても荒れてきてしまったからです。

でも男なんで、そこまで肌荒れに関しては悩んではいませんでした。

ただある日、左の頬に大きなシミが出来てしまったのです。

今でも消えていないのですが、どんどん大きくなってしまって。

この原因をTBCでお試し脱毛をした時に聞いた事がきっかけで、シェーバーを使う自己処理での脱毛をやめようと思ったのです。

なぜ脱毛を自己処理ですると危険なのか?

男性なら髭剃り、女性ならカミソリや毛抜きなどで自己処理をしている方が多いと思います。

シェーバーやカミソリでの脱毛って、お肌を削り取っているのと同じ事なんだそうです。ですから、カミソリ負けや黒ずみ、埋もれ毛となってしまうのです。

毛抜きでの脱毛に関しては、毛穴が炎症を起す可能性がとても高いので、こちらも肌荒れの大きな原因になるという事でした。

私のシミも髭剃りで1回傷つけた事がきっかけでシミになったそうです。

体のいろいろな部位の脱毛を自己処理でしている方も多いと思いますが、百害あって一理なし、とはこの事だという事がわかりました。

私は眉毛の若い頃に毛抜きで脱毛をしていたのですが、一時期ボロボロに荒れた事がありましたね。若い頃だったので気にもしませんでしたが。

でもこの時も、ニキビみたいなものがたくさん出来たのを覚えています。

これは毛抜きを使って自己処理をしていた為、毛穴が炎症を起して吹き出物が出来てしまっていたようです。

このように脱毛を自己処理で行う事は絶対にしてはいけない事なのです。

脱毛を自己処理ではなくプロに任せると何が違うのか?

脱毛を自己処理で行う危険性については先ほどもお伝えしたとおりです。

ではTBCのような脱毛サロンで脱毛をすると、自己処理とは違ってなぜ肌荒れなどをしないのでしょうか?

これはとても簡単な理由だったのですが「肌に悪い刺激を一切与えないから」という事でした。

しっかりと肌の事を考えた脱毛器を使っているのと、しっかりとした技術がある為、自己処理脱毛とは違って、肌荒れ、黒ずみ、ニキビなどの吹き出物が出来ないようになっているのです。

脱毛の自己処理の方が安い?

毛を自己処理で脱毛をしている方のほとんどが「お金がかかっていない」と思っている事が多いそうです。

でも実は自己処理をしている場合でも、かなりのお金がかかっている事がわかりました。

私の場合はTBCの方に直接教えてもらったのですが、自己処理で脱毛をする場合でも、シェーバー代金、カミソリ代、スキンケア商品などにかかった費用を計算すると年間でも数万円~数十万円もお金がかかっていると言うのです。

確かに私の場合でも定期的に髭剃りは買わなくてはいけませんし、シェーバー用のクリームを購入したりしていました。

ヒゲに関しては毎日剃るものですので、ドラッグストアなどで頻繁に購入をしていましたね。この金額をあまり考えていなかったのは事実です。

女性の場合はスキンケア商品で肌荒れの為にいろいろと購入をしたりしていると思いますので、正直男性よりも多くのお金を使っていることでしょう。

毛を自己処理で脱毛をしていても、かなりのコストがかかっていると言うわけですね。

お金を使って肌荒れや吹き出物を作っている。。

こう考えると、TBCのような脱毛サロンでしっかりと脱毛をしてもらう方が安心で、しかも費用もそこまで変わらないという事を教えてもらった時にはかなり驚きました。

自己処理の脱毛はまったく安くはないのです。

2017年1月25日 脱毛を自己処理で行うのはとっても危険!その理由は? はコメントを受け付けていません。 自己処理で脱毛